So-net無料ブログ作成

ロシアが終わりました♪さて うんちく うんちく♪ [サッカー]

2018ロシアW杯、終わりましたねー^^
いやー楽しかった。。
いまさら、あーでもない、こーでもない、と言ってる人も、たまーに、いますが^^;
んがしかし、日本国民全体で、
64試合を早送りせずにすべて見た人がはたして何人いるだろう?(`・д´・; )
まともに見ないで文句言うんはちゃうやろ。p(#`д´#)qとも思ってたりします♪

ぶっちゃけちゃいます♪
猫毬がなぜに基本的に文句を言わないか。
(ああ、英国人にはきびしいです…wファンなのでw)
なぜに楽しめればそれで( *'∀')bナイスと思っているか。

①勝因敗因、得失点の理由、選手や審判への文句。言っちゃうと、キリがないからです。

②じつわ猫毬、かつては①の項目の真実を知るために、また、なぜ日本が弱いのか、、
って阿呆な理由で、
座学ではありますが、サッカー大国の歴史を学びなおしました。♪独学でかるぅくですけどね♪
結果、たくさんの事が学べてサッカー観がとっても広がりました♪。、。んが逆に。。。
たとえば、ブラジルが失点したとして、、
その失点の真の理由を知るためには、その国の文化から……とか考えてしまい^^;
失点するたびに、、ああ、ブラジルって食文化が基本、豆系じゃん?…て、
とこから説明する事が、、とっても煩わしいからですwww

なので、^^楽しけりゃ良い。。。のです^^

あ!ちなみに、サッカー大国は、大抵、食、酒、もしくは音楽、が、いけてます♪。。
ワイン♪ビール♪サンバ♪パスタ♪パエリジャ♪
なぜ大抵と表現したかは、もうお分かりですね(笑)フィッシュ&チップスはどうなんだろう。。。w
なので、寿司や日本酒の日本は、
将来サッカー大国の可能性は高いのかなぁなんて^^妄想したりします^^
中華料理の中国も怖い^^、。

さてさて、今言った理由、また猫毬のサッカー感を押し付けるだけのブログですが、
改めて、どぞよろしくです♪

せっかくポゼッションとラボルピアーナまで前の記事で語ったので^^。
アレやっときますね♪
いわく。
3バックと4バック。(バックってのはディフェンダーの人数です♪)
なんか日本人はとってもこだわるwww
そしてこだわる理由は、フィリップ・トルシエって人の影響ですね♪
日本代表監督となった彼は、無知な日本人に基礎を教えるために、一番わかりやすい
「フラット3」
という戦術を、叩き込みました。
当時の日本人はコレが大好きでね^^;
3バックだから攻撃的♪(と、思い込んで)
そしてまぁ、ある程度浸透したところで、2002日韓W杯が行われまして^^。
先日の因縁の相手、ベルギーに勝利したりしたわけです♪

そこからはサッカーブームに火が付き。
いや3だ!4だ!って監督が変わるたびに。、有能な選手が現れるたびに、。
飲み屋さんで日夜、論争が行われるわけです。
いいね、、これはこれで楽しい♪
んでも、そろそろ少し前に進もう♪♪おつまみ一緒だと飽きるじゃん?^^@

サッカーにおいて、フォーメーションは。

4-4-2 と 3-4-3 しか、存在しません。

それ以外は、すべて、この2種の亜流です。

しかも、試合中は基本的にフォーメーションは維持されません。

直近の西野監督の日本代表を見てみましょう。
日本代表4-5-1.jpg

4-5-1です♪んでも、理屈としては、大迫と香川が縦の関係性の2トップと考えれば、
4-4-2です♪。。。
まぁ、どのみちキックオフの時と、試合の途中にたまに、このカタチに戻るだけです。

ここで、柴崎がボールを持つとします。。。彼がボールを持ったということは…
攻撃ですね♪味方は動き出します。
(猫毬が普段いっぱい走ってね♪って言うのはこの場面とかです♪)
(先日のイングランドは微塵も動かなかったです;;)
 こうですね♪
日本代表4-5-1変化001.jpg

結果的に、攻めるときはディフェンス3人、真ん中は前列と後列3人ずつ。一番前に大迫。
3-3-3-1 です♪。
日本代表4-5-1変化002.jpg

なので、最初のカタチが3バックだろうと、4バックだろうと、
攻撃的、守備的は関係ないのです♪^^@
むしろ4バックの方が攻撃的かもしれない…直近の日本代表は
長谷部が下がるってルールでしたが、
メキシコあたりは、誰も下がりませんwwwつまり、守備は2人のディフェンダーのみ^^;
闘莉王(トゥーリオ)ボンバー(中澤)とかの時代は、そうでしたねぇ(笑)
大変だったろうに…シミジミ

ちなみにこの時。
柴崎のまっすぐ前方向に味方選手は存在してはいけない。
ってルールもあったはずです♪
これは5レーン理論と言って、これもポゼッションサッカーの基礎です♪
ググってね♪けっこう楽しいよー^^
かんたんに説明しますね♪。
ピッチを縦に5列に切ります♪
まぁざっくり、試合開始時の位置取りで言うと、
長友列、柴崎列、大迫列、長谷部列、酒井列。です^^
ボールを保持している味方選手の前方方向の同レーンに入ってはいけない。
こういうルール(決まり事があるのです^^)
柴崎がボール持ったら、香川や大迫は、隣の列に移動してパスコースを維持します♪
これが基礎になります^^。
これを繰り返しながら、ボールを前に運ぶんですねー^^

ほらほら^^録画してあった日本代表戦、、、♪
もういちど、見直したくなりませんか?www
うずうずしてたら、サッカー病の初期症状ですよ^^

ささ、今日はこの辺で^^、、
ふぃー^^ちかれた♪




nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 2

すーさん

ラボルピアーナをヤフってググって
恥ずかしながらワタスまだ理論の迷宮にいるトコですが^^;、
猫毬さんさすが更新が早い。
それにしてもサッカーの戦術は深くて広くて面白いものですねぇ^^。
by すーさん (2018-07-17 01:56) 

猫毬

ありがとです♪
あら^^;ちょい説明が雑すぎたですか^^;
とっても簡単にいうと、相手のプレッシャーをかいくぐりながら、
ポゼッションしつつ前に進んでいく方法。そのための、動き方♪です♪
上記の図でいうと^^柴崎に対して、敵が二人でプレスをかけても。。
柴崎には必ず3箇所のパスコースが確保できています。
むかーしの代表だと、ここで慌ててミスしてたんですよー(笑)
by 猫毬 (2018-07-17 03:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。