So-net無料ブログ作成

招集したい若手の左サイドバック


長友が、いかに鉄人でも、限界は来る。。。

なんか、彼を見ていると、
40過ぎても、やるんじゃないかって気がしないでもないがwww

代表選手としての育成に手は抜きたくないですよね^^;

なんで、Jで猫毬の目にとまった左もできるDF特集^^

1、やはり最初にこの人の名前はあげたい。
山中亮輔(今季マリノスからレッズへ移籍)
代表キリンカップでのミドルシュートはワールドクラス。
もういっかいディフェンス能力に問題があるかもですが、
もういっかい使ってみたい。
2、同レッズの若手、橋岡大樹。こいつはDFラインならどこでもこなす。
ピンチ時にはどこにでも顔を出す。ハードワーカー。
3、いまさらだが、、現代表の三浦弦太
じつはサイドバックもできるしキック精度も高い。
4、小池龍太 。早さが売りのサイドバック。
右の専門職だが、猫毬見立てでは、左でもできそうです。
5、杉岡大暉
高身長の左サイドバック。前線への推進力も重ね持つ。
ルヴァンカップでマリノスを沈めたミドルシュートは圧巻でした。

おまけコーナー♪
ボランチ候補。まだあんまり調べできてないw
中山雄太。伊藤洋輝。
守田英正(今回のアジアカップは直前の怪我で招集辞退)

見たいなぁ元気印^^。
思うに、こういうアジアカップで試すのがいいと思うんだー。。。

ぬぅ、夜に備えて寝るかー。、、zzz…

ボランチってのはもともとブラジルなんかで呼ばれてたポジション^^
欧州では、、アンカー。かディフェンシブハーフ。かなぁw
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ